通所リハビリテーション

Outpatient Rehabilitation

ふれあいの里 内観

ご相談ください

「家の中ばかりより時には外へ出たい」「健康を維持したい」という希望や、
「一人で留守番や入浴するのが不安」等、日常生活で困ったことはありませんか?
ご家族で「一人で留守番させるのが心配」「いつまでも健康に過ごしてほしい」
「自分の時間が欲しい」という方はいらっしゃいませんか?
そんな時は当院へご相談下さい。

ふれあいの中から
安心が生まれます

通所リハビリテーションとは、普段ご自宅で生活を送っている「要支援者」や「要介護者」の方が、より自立した日常生活を送ることができるように支援するサービスのひとつです。介護の認定を受けた方は、通所リハビリテーションを提供している病院・老人保健施設・診療所などの施設に通い、そこで指導やリハビリを受けることができます(デイケアとも呼ばれます)。

当院も通所リハビリテーションの施設として「ふれあいの里」を併設しており、ご利用いただくことが可能です。ふれあいの里では、一人一人の状態に合わせたリハビリの指導、栄養バランスを考えた食事、希望があれば入浴もご利用できます(車椅子の方も入浴可能です)。

また、病気やケガのことで心配事があれば、樋口医院ですぐにお悩みやご相談をお伺いします。当施設スタッフは、人と人とのふれあいを大切に、笑顔でいきいきとした生活が送れるような場所(里)となる様に心がけています。

活動内容

デイケアの様子

  • ○看護師によるサポート
    (血圧測定・体温測定・医療相談・食事・入浴・体操・レクリエーション(ゲーム・創作活動・おやつ作り)
  • ○理学療法士(PT)と作業療法士による(OT)リハビリ
    (日常生活動作指導・機能訓練・認知機能訓練・電気治療・福祉用具選定)
  • ○介護予防
    (運動機能向上訓練・転倒予防訓練・認知機能予防訓練・口腔ケア・嚥下体操)
  • ○介護福祉士と介護スタッフによる
    介護指導・相談
  • ○社会福祉士スタッフによる相談
  • ○福祉環境コーディネーターによる
    住環境や住宅改修の相談

季節ごとの特別行事

バスハイク・夏祭り・敬老会・クリスマス会など

利用対象の方

介護保険の認定を受け、
要支援または要介護状態にある方

見学について

見学は自由です。
ぜひお気軽にお立ち寄りください。

利用料(介護保険の1割)

  • ・要支援の方は月額
  • ・要介護の方は一日あたりの金額となります
  • ※入浴をご利用の場合(1回):+50円
  • ※食  費(実費) (1食):+500円
月  額 1日あたり
要支援1 1,721円 要介護1 716円
要支援2 3,634円 要介護2 853円
要介護3 993円
要介護4 1,157円
要介護5 1,317円

ふれあいの里の一日

  • 8:30
    送迎バス出発

    ふれあいの里 到着
  • 9:15
    お茶・休憩・体温測定・血圧測定・
    入浴・個別リハビリ

  • 12:00
    昼食・休憩

  • 14:00
    お茶・個別リハビリ

  • 14:45
    集団体操・レクリエーション

  • 16:00
    おやつ

    帰宅準備
  • 16:30
    送迎バス出発

    自宅着